〜当社に関するご案内です〜




MK-01Gの撥水効果が見られるムービーはこちら!!

走り好きな大人達へ 上質なパーツをお届けする事・・・それが私たちの使命です。

株式会社エムケーアクセレーション

東京都府中市
TEL. 042-368-2866
営業時間:10:00-19:00
定休日:水曜日

サーキット・イベント等を開催している日は、店舗が営業していない場合がございます。
臨時休業日につきましては、What's New(最新情報)のページをご確認下さいませ。

当社テクニカルアドバイザー

GT-Driver

飯田 章

GT-Driver

渡辺 明

元GP-Rider

宇井 陽一

Formula Driver

山本 清大

Formula Driver

横溝 直樹

ミストラル

花柳 貴雄



インポートカーユーザーの皆様に、より上質なパーツを提供したい。

当社はこのような思いから発足した会社です。

厳選されたパーツで、お客様のお車をより一層輝かせること。

これこそが、当社スタッフの喜びです。

当社のパーツリストにない商品でも、高品質なパーツをお探しいたします。

お気軽にお問い合わせ下さいませ。



【主な業務内容】


純正パーツ&オリジナルパーツ販売/開発

◇AMG ◇Carlsson ◇BRABUS ◇AP ◇Brembo ◇BILSTEIN ◇SACHS
◇Quantum ◇BBS ◇その他(小物・アクセサリー等)


A/Tミッションのオーバーホール(2年間保証)

対応車種
◇Mercedes-Benz ◇BMW ◇VOLKSWAGEN ◇AUDI ◇JAGUAR
◇PORCHE ◇ROLLS ROYCE ◇VOLVO ◇SAAB ◇ALFA ROMEO
◇PEUGEOT ◇RENAULT ◇CITROEN

レースで鍛えた信頼の技術と他社にはない2年間保証!

ベストな駆動力を維持するために・・・
A/Tミッションは壊れてからでは高価な修理代金です。
50,000kmを過ぎたら一度点検してみて下さい。
※強化ミッションもオプションでお受けします。


■修理・板金・塗装・エアロパーツフィッティング取り付け

純正パーツの修理・補修・社外品のエアロ取り付け施工。
特殊板金(オーバーフェンダー加工)などお受けいたします。


■ガラス交換・リペア・フイルム施工

外車・国産車を問わず交換・修理お受け致します。


■TV-CM・雑誌・撮影などの車両モデルリース

各種撮影などの車両リースです、当社でのスタッフが現地まで運搬致します。
(対応車種)フェラーリ/ランボルギーニ/ポルシェ/メルセデス・ベンツ
その他の車両はお問い合わせ下さい。
※車両のみでのリースはお受けできません。


■レースアナウンス/レースクィーン派遣

各種レースやイベントなどへのプロの実況アナウンサー派遣。
レース/イベントでのレースクィーン派遣


■各種レースイベント・レーシングカートレース大会

◇JAF公認4輪レース出場/企画 /車両開発/ドライバー派遣
◇レーシングカート

MKアクセレーションでは、モータースポーツを愛する人達が集いレーシングカートでのレースを開催しています。
さまざまな職業の方が参加されています、カートをお持ちでない方も安心して参加して頂いてます。
詳しくはお問い合わせ下さい。


■サーキットを使用した走行会企画

◇クラブ:仲間内で集まってのサーキット走行会企画。
◇プロレーシングドライバーを招いてのドライビングテクニックレッスン
 &走行会企画。

あなたの愛車の性能を体験:
様々な実験をしてみたり、公道では体験できないような運転を通じて、ドライバーとしてのスキルアップを目指しましょう!
プロレーシングドライバーを招いてのワンポイントレッスンなど、ドライビングテクニックを磨く体験です。
より安全な運転テクニックを磨くチャンスです!(サーキットライセンス不要です)


■レクリエーション企画

◇愛車を使用しての国内「一泊ツーリング」
◇日帰り現地解散での「ランチツーリング」



当社では、年齢に関係なく、モータースポーツを皆様に楽しんで頂けるよう、さまざまなイベントを開催しております。
 ■ご自分の愛車でのサーキット貸切走行会(ライセンス不要)
 ■レーシングカートでの走行会及びレースなど。
 ■その他、各種ライセンス所得のお手伝い&ご案内(国内A/B級ライセンス)

私達はモータースポーツを通じて、一般道でのより良い安全な運転の技術向上や、走る楽しみ、車のメンテナンスなどを提供してまいります。

レーシングカートでご一緒にレースしてみませんか?
(仲間同士や法人、業者様などもぜひご参加下さい)

私達の開催してるカートレースには、色々な方達が参加されております。
 ■元GPライダー:宇井 陽一 氏
 ■レーシングドライバー:山本 清大 氏
 ■FM東京:DJハリー 氏
 ■雑誌「オンリーメルセデス」編集部スタッフ

など、さまざまな職業の方が集まり、楽しいカートレースを行なっております。

カートレースの模様を
画像で見られます!

(画像をクリックすると、拡大されます)




近年、オートマチック車もCPUチューン:ブーストアップ:タービン交換などでパワーアップが簡単に出来るようになりました。
しかしここで忘れてならないのが駆動系のチューニング&メンテナンス(O/H)です。
マニュアルミッション車においては、メタルプレート装着したりツイン・トリプルプレートを装着することにより、伝達ロスを最小限することが可能です。
しかし残念ながら、オートマチック車においてはそのようなアイテムは存在しないか、あっても非常に高価になってしまいます。
このためオートマチック内部は非常に負担がかかり、オートマチック内部のオイルの油温上昇となって現れます。

油温が上昇すれば、どんなに高価なオイルであってもオイルの特性として当然粘度が低下します。
低下した粘度は油膜も薄くなり、オートマチック内部のクラッチディスクの磨耗・損傷 という現象が起こります。

※せっかくパワーアップを果たしても、結局無意味になりかねません。
エンジンのパワーアップを確実に伝達するため、そして高価なパーツの耐久性アップのため、オートマチックのオーバーホールやメンテナンス、そしてA/Tオイルクーラーの装置を当社はお勧めします。



MKグループは、様々な事業を行なっている複合事業体です。